fc2ブログ

定年退職後ロンドンで始めた学生生活の日記

二十歳頃に計画しながら実現には至らなかった海外暮らしの夢を、長い会社員生活を終えた後ついに実行に移しました。行先は、本場の英語をもう一度学び直したかったこと、勉強以外にも滞在生活を楽しめる要素に満ちあふれていることなどからロンドンを選び、2009年4月23日から2010年3月25日までほぼ11ヵ月間滞在しました。従ってこの日記はちょうど2年前の出来事をあたかも現在進行形のように書いているものです。

2010年3月3日(水) ドイツ旅行の準備を進める

7時35分起床。曇のち晴。気温6~2℃。

朝のBBCニュース 2012年のオリンピックスタジアムが完成したようだ
0303BBCNEWS_convert_20120303145811.jpg

ランチは懐かしのボンカレー
0303L1_convert_20120303145854.jpg

0303L2_convert_20120303145913.jpg

12時30分に出発してRegent校舎へ。Lunchtime Lectureに参加。

それから通りを隔てたLloydsへ行き、毎月9日の家賃引き落とし中止の手続をする。

14時30分にICCオフィスを訪ねて近況報告をする。明後日には40期生のお別れ食事会があるなんて本当に信じられないがちょうど四季を一回りして、みんな帰国の時期になったのだ。

夕食はハム、チキンカツ、コーンバター、サラダ
0303D_convert_20120303145833.jpg

食後、ExpediaでFrankfurtのホテルを検索する。到着日、出発日ともに市内観光ではなく鉄道での移動拠点にするための滞在なので、できるだけ駅近くの場所を最優先としInterCity Hotelに決める。また2日目のBerlin行きはICE(ドイツ鉄道Deutsche Bahnの誇る長距離特急列車Intercity Express)の始発列車、しかもFirst Classを予約する。6時過ぎの発車なのでホテルの朝食は時間が早過ぎてとれないため、First Classが朝食付きであることと、3時間半余り乗ることを考慮に入れると少し贅沢しても良いかと考えた。151.6ユーロ(約18,000円)の料金は東海道新幹線の東京~新大阪間グリーン指定席とほぼ同じだが、新幹線には朝食は付かない。それに鉄道ファンとしてときには最上級クラスの座席も経験したい、などいろいろな理由をつけて・・・


0時45分就寝。
  1. 2012/03/03(土) 23:01:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年3月4日(木) GOROのお別れパーティ | ホーム | 2010年3月2日(火) IDカードの不具合が解消>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oldstudentlondon.blog40.fc2.com/tb.php/337-0da12e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

oldstudentinlondon

Author:oldstudentinlondon
高校時代は生物研究クラブ、大学は理学部生物学科、社会人生活は製薬会社と臨床検査会社、という具合にずっと生命科学の世界にどっぷり浸りきっていたのですが、定年退職が近づくにつれて、これまでとはまったく異なる分野のことを少しでも知りたいと考え、英語、英国文化、芸術等について学ぶことを目的にシニア留学に踏み切りました。
結果として期待以上に充実した時間を送ることができました。真っ先に挙げられるのは、これまでおよそ話す機会もなかったような若い世代の友人達と親しくつき合えたこと、そしてこれまでマスコミ等を通じて間接的にしか知り得なかった国々から来た学生達と話すことを通じてそれらの国に対する自分のイメージが大きく変わったこと、です。やはり海外に住んで改めて日本を見直すということは、年齢に関わりなく極めて意味深いものだと実感しました。
なお、記事中の人名は、知人については本人の承諾を得た場合を除いて仮名を用いています。政治家、アーティスト等広く一般に知られている人については原則として実名を用いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

本ブログの最初の記事 (1)
未分類 (352)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード